« 0と言う名の新幹線 | トップページ | 国鉄一家 »

2015年1月30日 (金)

またぞろ新幹線・・・

Info_150

 10年前のblogの記事、こうしてアーカイブしてみると色々と面白いものです。
 3セクの問題、新たな問題が生じてきそうですね。

以下10年前の 2005-05-27の記事から。

 

北海道新幹線の起工式が行われ、2015年度の完成を目指すらしい。
 地元の人の声として、是非乗ってみたいと言っていたし、青函トンネル自体は新幹線に対応しているので、新しいトンネルを掘るなどということは無いが、気になるのは貨物輸送。
 有事の際の対応 新幹線が通ることになると、昼間時間帯を中心に新幹線が走ることとなるが、貨物列車の運用はどうなるのであろうか?
 まさか、貨物列車と新幹線列車をトンネル内で行違いさせるなんて愚挙は行わないと思うがいかがであろうか?
 それと気になるのは、在来平行線の問題。
 在来平行線は、原則分離して第3セクターになるそうだが、その点は問題は無いのであろうか?
 一部第3セクター化された東北本線を例にあげるまでも無く、もし貨物会社が東北本線の線路使用料を嫌って奥羽本線経由になったとしたとき、それは可能であっても今度は、有事の面で問題が残る。
 何時、某国が攻撃を仕掛けるかもしれない。
 実際にはその可能性は限りなく低いが・・・  そうなった時に、日本の自衛隊は動けますか?
 北海道に敵国が侵攻した時、一斉に師団編成を戦地に運べるのは鉄道だけです。
 政治家の皆さん。
 今回の新幹線の建設計画決定は、何が原因ですか?
 どうか教えていただきたいものです。

« 0と言う名の新幹線 | トップページ | 国鉄一家 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086385/58760966

この記事へのトラックバック一覧です: またぞろ新幹線・・・:

« 0と言う名の新幹線 | トップページ | 国鉄一家 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Facebook 国鉄があった時代